ほーむorあうぇい

Planet Coasterの遊び方(2)

 

前回の記事
http://homeaway.pya.jp/waiwai/archives/7897

何か書き漏れが無い限り、あるいはアップデートで大幅な変更がない限りこの記事でPlanetCoasterの解説はおしまいです。
おつきあいよろしくお願いしますヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

 

[toc]

 

土地を選びましょう

前回のプレイモードの時言い忘れました。
6種類のMAPから選ぶターンが起きるはずです。

見た目以外に特に違いがないので、好きなのを選びましょう。
地面の色とか、結構重要ですよ?

 

アトラクション建設の流れを知りましょう

さて、本題です。
PlanetCoasterはだいたい以下のループで作っていきます。
大抵の場面で、設定すべき画面が開いたり、うまくいっていないと警告が出るので、暗記できなくても大丈夫。

  • 道をずびゃびゃびゃーっとひく
    • 道は広めに作るのが吉。後述。
  • アトラクション(コースターとライド)を建てる。
  • アトラクションの乗り場周りを整える
    • 入口と出口を決めます
    • 入り口に待機列用の専用の道で作ります。
    • 出口へは普通の道で作りましょう。
  • アトラクションを装飾する
  • 最初に戻る

ってな感じです。

これにさらに必要な施設を適時建てていくことになります。

 

道を作りましょう

当然のことですが、道がつながってない場所へは観客は行きません。
お行儀が良いですね。
なので、アトラクションはもとより売店などにもしっかり繋げておきましょう。

え? 道の橋を繋げてループを作らなくていいかって?
その疑問が湧いた人は、遊園地ゲー上級者さんなのでさっさとPlanetCoasterに突撃するんだ!!

 

道を作る上でぜひぜひぜひぜひぜひ気にしてほしいことがあります。

ベンチとゴミ箱です。

「ショップと施設」のタブではなく景観のタブにあるので初心者は見過ごしやすいですが(私です)これ、重要設備です。

来場者は歩いてるだけで疲れます(パラメーターでも確認できます)
疲れ切ってしまうと遊園地から早々に帰ってしまいます。
そうすると、売上的にも遊園地評価的にもひじょーにマイナスです。

これを防げるのがベンチです。

ショップの前にちらっと置くだけでは足りません。
どんどんどんどん設置していってください。

ゴミ箱は置いてないと来園者が恐ろしい勢いでポイ捨てをしていきます。
少し多いかな?ってくらいの勢いで置いていったほうが、園内をキレイに保てます。
もちろん園内が汚いと来園者の評価が下がり、さらには売上にも響きます。

 

また、ベンチゴミ箱共通の仕様ですが、道の端の内側と外側に設置できます。
通路が渋滞起きると辛いので、置ける時は外側に置いたほうが良いかなーと思います。
景観の問題や、外側に設置できない場合は内側に置くことになりますが、その時は少し道を広めにすることがおすすめです。

 

 

アトラクションを建てましょう

流れは先程書いたとおりですし、設営にはゲーム側で指示がされるので安心です。
とは言え、指示はないけどこうした方がいいよーってなことはそれなりにあります。
最初は無理でも徐々に把握していくと良いですよ。

コースターの方が高くて集客が良くて建てるのに苦戦します。
最初はライドおすすめ。
ライドは間違いなく動きますし、無茶苦茶な設定も無いのでわからないうちは安心なんですよね。
ライドでもヤバそうなやつは集客も良いので設置していきましょう。

 

 

飾り付けをしましょう

PlanetCoasterでは乗り物の周りの美しさも評価されます。

まず重要なのは乗口までの道です。
お客は待ち時間が大っ嫌いです。
待機の道は曲がりくねっているとお客のストレスが緩和されると言われています。
(ステータスで確認する方法はなさ気?)
また、その曲がりくねった道に装飾品を配置することによって更にお客のストレスが減ります。
こちらの装飾具合は、ライドをおした時の1番左のタブの下の方にある%で分かります。
安いのでもいいからしっかり埋めておきましょう。

それとは別に遊園地全体の装飾はお客の満足度に影響すると言われています。
お客の満足度は一件お金に関係なさそうですが、風が吹けば桶屋が儲かる理論なのに露骨に収入が変わります。
一番の楽しい部分ですしガンガン建てましょう。

 

 

研究しましょう

最初は建てられるものがむちゃくちゃ少ないと思います。
これは「研究」という作業を行うことによりアンロックされます。

遊園地の管理から研究を選びましょう。

注意してほしいのは、研究は定期的にお金が引かれていきます。
研究が終わるまでかなりの額が消えるので、必要なものから順番に行っていきましょう。
施設やお店が最優先で、その次にライド、装飾、コースターはここでも高いので、少々後回しでも良いかな?

 

 

人を雇いましょう

はい!
雇いましょう!!
必須なのは掃除の人とメカニックさんです。
どんなに小さな遊園地でも必ず雇いましょう。

ゴミ箱を設置しても、そのゴミ箱が溢れないようにしてくれるのは掃除の人です。
なので居ないとあっという間に遊園地がゴミ屋敷化します。

メカニックさんは、居ないと乗り物が壊れた時どうしようもなくなる気がします。
ただ、この人暇で不満をいだきやすいんですよね……なので、遊具の点検やら修理やらを適当に(私もタイミング分かってない)頼んであげましょう。
乗り物の延命措置にもなります。

エンターテイナーは経営が安定してからでも大丈夫です。

 

 

施設を建てましょう

トイレ・救護室

無いと不満がたまるので建ててあげましょう。
しかし、基本的に赤字施設です。
数は最小限に抑えておきましょう。

実はお金を取ることもできますけど、行けない!って不満がたまるので低めにしておきましょうね。
っていうかトイレからお金取れるとか日本人には気づけませんよ!

 

飲食店

お土産屋さんと帽子屋さんは収益に柱になるくらい利益が出ます。
飲食店は金額的には低いけれど、お客さんの満足度に影響します。
どっちも早い段階で建てておくと良いと思います(初手までではないです)

 

案内所

迷子の案内をしたり、園内地図を渡してくれたり……する場所ではありません。
プライオリティパスと言う優先券を売る場所です。
故にアトラクションに優先列がないと意味のないぶつです。
プライオリティパスは利益になる一方、お客さんの不満を呼びます。
無理に設置する必要はないので、意味がわかるまで放っておいていいと思います。

 

入園料

最初の最初からある施設、それが入場ゲートです。
お客さんはアトラクションにのる時、正確には待機列に並ぶ時(スタッフが居ます)お金を払います。
ですが、それとは別に遊園地に入る瞬間にも取ることが出来ます。
初期値は0ドルなんですが……設定しましょう。
馬鹿にならなすぎるお金が入ります。
アトラクションと同じくらい稼いだりします。
まあ、流石にアトラクションを作ってから設定しましょうね。
後、人気に合わせて少しづつあげるものですよ!!

 

 

PlanetCoasterの遊び方はこれでおしまいです!!
丁寧なんですけど、色々要素があって、なかなか初めてプレイじゃ気が付かないことが多いです。
これを見てPlanetCoasterをプレイする人が増えたり、詰まないで住む人ができたら良いなあと思います。