『人生がときめく片づけの魔法』と私の部屋の片付け状況

この! ゲームと小説と映画と自分で作ったものの話ばっかりのサイトで、何故か日常系メディアで扱われるべきお片付けトークを何度もするかというと、私が片付けているのは7割位創作のためだからなのです。
2割は勉強、1割は人類の義務ですね(虫をわかせたりする訳にはイカない)

今回の記事ではこちら!

この手の自己啓発・家事本を読む人なら大抵読んでいそうな『人生がときめく片づけの魔法』に影響を受けて色々考えたことの話です。

サボテンを育てることとジャージへのあたりが強くて、お家でたくない系インドア人間にはなかなかつらいところがあるのですが、小手先の収納術ではなく、部屋に対するマインドを重視して片付けに取り組もうというのはすごく好きです。
実際効果が出てる!

特に好きなのは『モノを捨てる前に「理想の暮らしを」を考える』と言うページです。
実際のお客さんの例を上げながら、どのような考えをすれば良いのか、それによってどういう効果があるか説明しています。
(気になった方は買ってみてください!)

 

これに従って私の理想の部屋を考えた所

  • とにかく創作の作業スペースほしい!! 後勉強もするし!
  • 作業する時迷わずすっと出せると良いな!
  • 戻すのが苦手な気がするので作業をした後片付けが優しいといいな
  • そんでもって作業中にはお香を焚きたいので、安全スペースが必要(アジア萌
  • 作業中は楽しいティータイムを兼ねたいので茶道具とケトルは重要(アジア萌
  • 作業中はイモリちゃんのお顔を覗きたい(かわいい
  • コレクター系の趣味はないので、物を展示したりはしなくていいかな

ふむふむ、だいぶイメージが掴めましたね。

つまりは、部屋の外に有るのは作業道具(とかわいいペット)にして、作り付けのクローゼットにその他の生きていくための道具を突っ込めばいいということですね!

なるほどカンタンだわ。

なわけ無いです。

これがーーーー大仕事でーーー!
特に学校で得たもの、文集・賞状・記念品が何か捨てていいのかわからなくてー! 残ってました!いっぱい! 見返さない!!!
その他、細かいものとかとか、もう使わない道具とかとか、着ない服とかとか、読まない本とかとか。
去年から幾度かのブームを迎えて、そろそろいい感じに捨てきれたんじゃないかな?と言う状況までなりました。

今詰めなおしているところですけど、大体の場所に余裕があるので「入れるところに入れる」ではなく「使うものの近くに」とかできそうです。
すごい!本棚に書類立てだってはいるぞ!
これ入れると、整理整頓には+なんですけど収納力は下がるんですよね。
でも、使いたいものの分類しっかり出来るから重要ですです。

 

 

……何か……まだ……ごちゃって、る……?

問題はファイルの統一性ですかねえ……ううーん、書い直すのもなあ

ってな感じに『人生がときめく片づけの魔法』に影響された片付けをしてましたっ!!

 

おまけ。

なんでもとりあえず紙に書いてから始める症候群。
ブログの下書きだって紙!!

 

Tagged on: ,