ほーむorあうぇい

超お片付けしたら、創作企画書がキレイに片付いたので良さそうな妄想の話。

部屋がすんごい片付いたんですよ。
今までとは明らかに違う感じ。

とは言え、その事は今回の本題ではありません。
結果もたらされた「むっちゃ創作企画書が整理できた!」「見直したらむっちゃ面白そうだった!(自画自賛)」という話なのです。

 

 

10本に1つ出来たら良い方と思っていましたg、どうやら私は30本くらいの企画書を作って、10本くらい触ってみて、1本出来上がるみたいな人だったようです。
妄想楽しいから仕方がないよね。

とは言うものの、好きで考えた妄想が陽の目を見れないなんて悲しい!
皆見てみて!
というわけです。

いやーでもちゃんと分類して、一つ一つに目を通すとやる気がむくむくと湧いてきます。
これ書きながら「あーこれ楽しそう! やりたい! 作りたい!」ってなって、困ってます。
全部作る時間も技術もなさすぎなのよよよよ。

 

 

 

考古学者のフリーシナリオ

長い小説を書こうとして「でもこれRPGの方が向いてね?」となってゲームの企画書書き始めたは良いけれど結局手を出してない作品。
でも、小説の時点でかなり設定を考えていたので、キャラとか舞台とか比較的作り込んでいるような??

ヴィクトリア朝をイメージするとどうも魔王とか魔物とかエイリアン(神話的生物ならいけるけど)と相性が悪くて戦う理由とかダンジョンに潜る理由とかが少なめでRPGしづらいんですよ。
でも、考古学者なら自然に遺跡とか遺跡とか遺跡とか潜るでしょ?
そう、モンタナ・ジョーンズですよ!!! ってかインディー・ジョーンズ!!!
その辺考えるとフリーシナリオRPGにするのには向いてそう。

 

 

スチパンフリーシナリオ

いやースチームパンク好きです。
好きっていうか、西洋はガチガチの中世と19世紀前後+ファンタジーが好きです。
資料も多くて良いよね。

ファンタジー世界のフリーシナリオRPGは結構有るので、その辺の隙間産業的にも悪くなさそうな?
銃で戦って、ティータイムで回復して、モガのおば……おねーさんの依頼をこなして、蒸気ロボットを仲間にする。

やっばい、楽しそう。

探偵とかー有閑貴族とかーメイドとかー車掌さんとかーNPCも良さそう。
ううーん、行けそうな企画だなあ……ちょっと頑張るべきかもしれない。

先に上げた考古学者との違いはですね、まあぶっちゃけるとキャラです。
もともと小説用だったので、主人公も含めてかなりキャラが出来上がってて……でも、フリーシナリオで主人公喋ると大変だし、フリーシナリオだったら自由に仲間と仲良くなりたいじゃないですか。
その辺をリセットするイミでちょっと別に考えました。
でも、考古学者設定は悪くないから、悪魔合体するのもありかなああ?

 

 

ヴィクトリアカプゲー

ここまでやたら19世紀イギリス的な設定が多いことに気づかれたでしょうか。
それは偶然ではありません!

雪山に閉じ込められて、歌になぞらえて殺されてみたくないですか?【ドラマ紹介】
http://homeaway.pya.jp/waiwai/archives/8581

この記事で紹介した『ミス・フィッシャーの殺人ミステリー』にむちゃくちゃハマってまして、見ながらひたすら企画書書いてました。
ちょろいね。

 

主人公のお嬢さん、と言うかファンション関連の会社の社長さん。
大好きなアール・ヌーヴォーのモダンガール系。
名前はココ。
そして相手役はジョルジオと言う子、貧民街出身の不良です。
(名前の由来は当然シャネルとアルマーニの創立者)

一人会社に残っていたお嬢さんを不良少年がさらう、脱出ゲーの企画でした。
が、割りとキャラ萌えで始めたので、気まぐれで超短編とかにするのに良いかなーとか思ったり。

 

 

三銃士ゲー

気合い入れすぎて完成できなさそうな企画書。
三銃士の、ですね、有る人物画ですね、すごくですね、性癖でしてね……

まあミレディなんですけど!!!!
※悪女のおねーさん好きすぎ案件。

更に言うとミレディはこの作品の多分主人公的存在「田舎から出てきた調子乗ってる系青少年のダルタニアンくん(当然年下男子)」と一時期あれな事してるんですよ。
最高ですよ。
ダルタニアンくんマジ惚れだけど、裏切られてミレディの敵になっちゃうんですけどね。

私は!! ミレディとダルタニアンくんが! そのまま悪の道を貫き! 国を混乱に落とした上!!! 逃走していく物語が見たいっっ!!!!!!!!!!!

と、小学生の頃から思ってまして……あれ? 小学生の頃から性癖変わっとらんな。
「ソレをRPGで表現してみたらどうだ?」とか思った企画書です。
思い入れが強すぎて完成しないパターンだわこれ!!!

でも、最近やったゲームの影響で、RPGが基本だけど、章仕立てでいろんなシステムのシーン入れるのもいいなあとか思ったり。
見直してたら思いました。

 

 

和風探索ゲー

和風……和風……幻想的なの好きです。
歴史にそっているものより和風ファンタジー。
歴史的に正しいなら一番好きなのが弥生から古墳あたり、次が大正、次が奈良、平安は悪くない。

とは言え、和風ファンタジーするなら中華……聊斎志異的な雰囲気を混ぜちゃうんです。
そんな、人外の人たちが幽玄の世界をうろついたり喋ったりする雰囲気探索ゲーを作ろうとしてたのがこれでした。

和風はですね、高品質で魅力的な素材が多いんですよ。
特に写真。
そりゃそうですよね、地元ですから。

更に言うならこれ。

祀神

以前にも紹介しましたが、むっちゃ使いたい。
使いたい使いたいつかいたーーーーーい。
って気持ちで和風の企画書を立てました。

 

 

ヴァンパイアフリーシナリオ

こんな感じのMAPを作って、

 

こんなキャラ絵を書いてました。

ウディタまで行ってる!!!!!!

昼と夜の概念があって、夜のほうが主人公の活動力はメリットが多いのだけど、人々が眠っているのでイベントが起きなかったり何だり。
仲間=吸血鬼にしたNPCで、拠点の廃墟の城を復興して、夜の王国を作るのが目標のゲームでした。

主人公は古い純血の吸血鬼。
少年or少女。
祖父によって数百年の眠りにつかされ、目覚めた所から物語は始まります。

わー……やりたい。
でも、作り始めてすぐ「これ作業量死ぬやつや」と諦め……てはないけど、ナニも考えずに作り始めるもんじゃないなと悟りました。
手間のかかる独自システム付きのフリーシナリオは先にアラビアンRPGを完成させたいのです。

あ、もちろんポーの一族にとてつもなく影響を受けてます。
そうです、新作を読んだ時に考えました(影響受けやすい)

 

 

ファンタジーミステリ

大体写真の絵を見てください!
あんまりうまくないね、一発書きだから許して!

ハイエルフの貴婦人にハーフリングの車掌さん、ドワーフの成金社長。
そういった古典的ファンタジー種族をヴィクトリアン朝のテンプレに当てはめて、更に豪華汽車に乗せようというそういう塩梅です!!!

主人公はハーフエルフの探偵。
人間の国育ちなので、こちらの常識が今ひとつ足りない。
ちなみに、主人公は書生さん男子か女学生さん女子の二択でした。

これはですねええええーーー企画書の段階でミステリを思いつけなかったのが敗因です。
私、ミステリ考えたことなかったん……
耽美っぽい雰囲気……を目指そうとしたのもまたハードルが上がりました。
ミステリを考えられるシナリオさんが居たら一緒に作りましょう(´;ω;`)ブワッ

 

 

 

 

Tagged on: