ほーむorあうぇい

『竜の卵』

頻子さんと行ったプロット交換のページです。

 

[toc]

 

前提

8000文字位の作品になるようなプロットを作り交換して小説にしました。
内容は自由だったのですが、手探りだったせいかお互い相手の好きなモノを選んだように思います。
それとタイトルもプロット製作者側がつけました。

 

完成作品

頻子さんが書いたプロットを元に私が小説に起こしました。
このサイトは小説用にできてないので、なろう公開です。

『竜の卵』 http://ncode.syosetu.com/n6567cy/

 

頂いたプロット

「竜の卵」

シーン順

1.森で死んだ「姉」は、一抱えほどの卵を抱いていた。親の勧めで結婚する予定だった姉は、森に入って帰ってこなかったのだ。
2.人がやってくる気配がして、「弟」はとっさに卵を持って帰る。
3.両親は荒れたがしばらくすると大人しくなった。姉は家では着せ替え人形のように大事にされていたが、自分は放っておかれていた。
4.「弟」は、卵をどうするか考えるうちに、ふと裏山には竜が住んでいるんじゃないかという伝説に思い至る。姉はすごくよくできる人だった。竜だったんだろうか?
5.「姉」の婚約者から、森で「姉」を見つけたことへの疑惑をかけられる。
※現場に落としていたものを見せつけられたりあるいは目撃証言などから責められる
6.部屋を調べられそうになって、「弟」は慌てて卵を庇う。
7.卵が割れて、トカゲみたいな竜が飛び立っていく。
8.再び「姉」は拾われっこで、竜なんじゃないかという疑惑に苛まれる。婚約者は呆気にとられてそれを見ていた。
(このとき、竜が婚約者を噛み殺してもいいし、とり憑かれた様に大人しくなってもいい。また、竜の外見はなんでもいい。姿が見えなくてもいい)
9.竜は出て行ってしまう。

 

頻子さん側

逆に私が投げつけたプロットを元に頻子さんに小説に起こしてもらいました。

『世界で一番輝かしい灯り』

完成小説 http://suou404.x.fc2.com/campaign/sekai.html
提出プロット http://suou404.x.fc2.com/campaign/sitagaki.html

 

 

感想

他の人のプロットで書くと筆の進みが良いです。
後、普段如何に自分のプロットがダメなのかがわかりました。
最後とかふわふわのまま初めてエタ―なってる!!
プロット交換で、お話を書く前の準備の仕方がかなりつかめた気がします。